難しい目の病気のコンタクトレンズ


医学的適応の具体的な例として、

強度の角膜乱視、
強度の近視、
円錐角膜のハードコンタクトレンズ、
虹彩異常の整容&視力矯正のためのソフトコンタクトレンズ、
不同視(左右眼の度数が大きく違う眼) などがあります。


現在、お身内やご友人に、特殊な目の病気など視力矯正で困っておられる方がありましたら、一度ご相談下さい。

注意事項

コンタクトレンズの作成には保険証が必要です。
コンタクトレンズは医療用具です。眼科専門医の診察を受けましょう。
定期検診後でないとご購入いただけないことがあります。
特に異常を感じていなくても目のトラブルが進行している場合がありますので、早期発見のためにも定期検査を受けましょう。


 「シード 虹彩付ソフト」販売再開のお知らせ

平素は弊社製品に格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、昨年末より、販売中止ならびに自主回収をさせていただいておりました、弊社ソフトコンタクトレンズ「シード 虹彩付ソフト」につきまして、国内に代替となるレンズがなかったため、ご使用のお客様には大変なご不便をお掛けしておりましたが、この度、厚生労働省の承認を取得し、販売を再開することとなりましたのでご報告申し上げます。
なお、受注再開は、平成20年6月2日を予定しておりますが、再開当初は多くのご注文が予想され、納品までにお時間をいただくことが見込まれますので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。弊社といたしましては、一日でも早くお客様のもとへ製品をお届けできるよう努力して参ります。
製品に関するお問合せがございましたら、誠にお手数とは存じますが、下記フリーダイヤルまでご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。
何卒、今後とも弊社製品に変わらぬご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
平成20年5月
株式会社シード

TOP

MENU