*R@⑨メガプラスコート

 
『メガプラスコート』は講習を受けたプロスタッフが行う、特殊なコーティング施工です。
店頭で行うことができる為、購入数年経過したメガネにも施工ができます。

更にはメーカーより傷防止が施されたレンズは、側面や削った部分においては、コーティングがはがれてしまった状態になるのに対し、店頭で行う施工であれば側面に処理する事ができ、レンズを包む様なコーティングが出来る為、熱に対しても少なかれ効果が期待できます。

メーカーでJIS規格の検査で日本最高クラス9Hの高い評価を得ておりますが、
賞月堂ではその基準というよりも、実際に強くなったレンズを確認チェックしおすすめするものとさせて頂きます。

メーカーサイト

*D@⑦コーティング代金及び施工日数

メガネレンズ1組施工代 ¥5,400円

レンズのコーティングは新品以外に、既存のメガネでも施工が可能です。


施工日数は店頭の状況により異なります。
1日~7日間掛かりますので店頭にてご確認下さい。

*D@⑦賞月堂独自の検査及び検証

*D@⑦メガプラスコートのQ&A(メーカー掲載)

Q1 施工後は汚れがつかなくなりますか?

A 汚れが付きにくくなり、拭き取りやすくなります。

Q2 施工後は傷が付かなくなりますか?

A 全く傷が付かないというわけではありませんが、今までよりも小傷が付きにくくなります。

Q3 落下しても割れなくなりますか?

A 落下による破損等に関しては想定外の対象となります。

Q4 どのくらいの強度ですか?

A 施工直後はJIS工業規格4H(車塗装面と同等)、その後20日ほどで9Hとなり親水性を示します。

Q5 スマホのガラス面にガラスコーティングでは意味が無いのでは?(賞月堂では現在スマホのコーティングは承っておりません)

A タッチパネルのガラス素材は様々な物質が混合しているのに対して、施工するガラスコーティング膜は完全に純粋なシリカガラス(SiO2)となり耐食性・耐熱性に優れますので、より傷が付きにくなるという利点に誤りはございません。

Q6 現在、同じようなガラスコーティング剤が数種類インターネットで市販されているのですが、メガプラスコートとの違いがわかりません。

A 施工皮膜の厚みが決定的に異なります。 市販のコーティング剤は手軽に使用出来る分どうしても皮膜に厚みが出てしまいます。 メガプラスコートはメガネレンズに使用出来る皮膜厚となり、電子顕微鏡にて皮膜厚はμmクラスと確認済です。

Q7 施工後の破損保障はありますか?

A 破損保障はございません。充分検証を重ね問題無い事を確認しておりますが、万一コーティング剤由来による不具合があった場合はPL保険適用となります。

Q8 施工後は元に戻せますか?

A 施工面と一体化となる為戻せません。

★賞月堂の考え方★

賞月堂では少しでも良い物をと、特殊コーティングの採用を行いました。
100年以上の歴史を元に信頼を得ており、偽りの有るものを紹介することはございませんが、このコーティングに対する補償が無いのは事実です。
その為、取扱店舗で独自のチェックを行い、大切なお客様にご紹介できると確信しております。
その旨で是非ご検討頂けます事を宜しくお願いします。

*D@⑦取り扱い店舗

柳ヶ瀬店
一宮店
苅安賀店

TOP

MENU