糖尿病と視力 

*D@⑦糖尿病の方にお薦めしたいメガネレンズ

糖尿病が進むと網膜に影響が出ます。
その初期の糖尿病網膜症の方に・・・

理屈は難しいのです・・が、

不思議と視力が向上するかも知れないという・・・
眼鏡レンズの話です。


増える糖尿病網膜症に・・・  
国内の患者数は約 690万人とかすさまじい数字です。
その予備軍を含めると、なんと約1,370万人になるそうです。 

糖尿病は合併症が怖い病気で、
とくに腎臓や神経、そして眼に現れることが多く、これらは三大合併症といわれています。
肥満体である私自身も内心、恐怖で一杯です。 私の知人にもこの糖尿病で食事制限をしている人が多いのです。
もし自分自身が糖尿病で網膜が冒されたら・・・どうしようと真剣に思うこのごろです。

眼の合併症は、糖尿病と診断されたときから定期的な眼科の検査を受け、糖尿病と眼科の適切な治療を続けていれば、防げますが、実際には糖尿病を放置している人が少なくなく、毎年 3,000人以上の方が、糖尿病の合併症で視力を失い、成人の失明原因のトップとなっているのです。
成人になってからの失明は耐えられません。
しかも自覚症状の少ない糖尿病の進行は真っ先に視力低下で現れるようです。
私たちの店頭にも多くのお客様が視力低下でご来店を頂く場合が増えているのです。

*D@⑦情けない・・・何故見えないんだ!
 実際に店頭でお聞きする言葉です。

この視力低下は誰でもショックですが、
働き盛りの後半戦の方に多いので特にショックが大きいのです。
本人様は何も語られませんが、
その脳裏の奥底に「何故だ!」という思いを感じます。

「眼鏡でなんとかならないの?」

これまでは
屈折異常ではなく目の病気ですので・・・なんとも・・・
しかし
それが・・・少しなら何とかなる。 
いいえ、もう一歩進んで 『なんとかなった!』 と言う話です。
その眼鏡レンズ自体は、少し変わった作り!

*D@⑦ヒント!

目を細めると少しですが、見やすくなりますね。そうしたことをレンズがしてくれるのです。

**************************************************************************

ここ最近、3人の方にお買い上げを頂きました。
4人中 二人の方から、即時にスペア眼鏡をお買い上げいただけました。
眼科や他の眼鏡店でなんともならないということでしたが、
私どものHPの内容を見てご来店を頂きました。

*D@⑦期待はしないが少しでも良くなるのなら・・・と淡い期待で

60歳代の内科の医師はカルテが見辛い。

夜間の運転が恐い。
そして免許更新が微妙だ!
何とかしてくれ・・・・

少しお高いけど・・・遠近両用で組 なんと7万円です。
でも見えるのなら・・・こんな安いものはないかもしれませんね

そんなこんなで調製させていただきましたところ・・・
『この魔法のレンズがあれば・・・これで生きて行ける・・・・』
すこし大げさですが上記のようにお喜びを頂きました。
結局この先生からは運転用などで3本のご注文を頂きました。
なんと言っても糖尿病の治療が最優先ですが、
この糖尿病眼鏡の併用で社会復帰が出来た・・・
そんなお役に立てた感じがして私まで幸福感を頂きました。


もうお一人の定年退職された方には

ドライブ用・読書用・普段用とこの方も3本です。
「なにか もや がすっきりと晴れたような感じがします。
夜の運転もこれなら出来ます」
ドライブ用と言っても度数はないのです。
ただこのレンズの特性だけで視力アップされるようです。


70代男性の方

お渡し時に「これはいい」のお言葉を頂いたのですが、
その後はそのままです。
事後にフォローの電話をさせていただいたのですが「よく使っている」という返事を頂きました。

多趣味でお元気な自立された 70歳の御婦人

この先生は糖尿病ではありません。
ただ3年前にご来店いただいた時点で、右眼は近視で左は遠視性の乱視でした。
優位眼は左目で両方を同時に使用することは出来ません。 交代性の斜視です。
そこに何らかの病的素因があって眼科からもこれ以上は何も出来ないと言われたそうです。
そこで モノビジョン方式を取り入れたのが2年前。
右の近視眼を近く専用に使う眼に指名します。矯正で0.4が一杯
左眼には遠方を見る専用の度数を入れて0.7まででした。右と左の交通整理をしたのです。
そして、ひょっとしてこのレンズはいかがでしょうと、
今回のレンズをお試していただくと、左の視力が0.8まで出るようになりました。

左右とも乱視が強いのですが、そのまま中和させると歩けなくなるので半分しか度数は入れてありません。右は慣れやすさを考慮して近視度を0にしていますので、このレンズの特性によって遠近とも見やすくなってきたようです。
これまでは1万円前後のお買い上げでしたが、これだけ見えるなら常時使用したいとのことで、一式7万円以上と高額になりましたが、即金でお支払いをされました。 幸せな老後は健康でよく見えるという当たり前のことが出来るんだと、お気に入りになられたようです。

*D@⑦ご来店の際のお願い

この分野の担当は野々村になります。
ご来店の際は事前にお電話頂けると幸いです。
0586-71-5103

直通アドレス
nono3@shogetudo.com
 
 

検査代及びコンサルティング代として3000円頂戴します。

糖尿病性網膜症についてのブログです

TOP

MENU