剣道用メガネ

この剣道用メガネが、従来のメガネの大きく違う点は、「顔に掛けずにメガネを使用することが出来る」ことです。
取り扱い方も簡単で「面の内輪に直接挟み込む」だけ。
「顔からメガネが離れた」ことにより、激しい動きにも「ズレ」ることが無く、面防具の圧迫によって生じる「こめかみや鼻の痛み」もなく、また違和感もありません。剣道・薙刀・銃剣道に最適なメガネです。

剣道用メガネ メンガン


本人の目の位置あわせて内輪にはさみこみます。

クリップ力が十分でないと感じるときは

剣道 メガネ


剣道面によっては中国・韓国・台湾などで
製造されている物もございます。
面を製造する国の違いにより、内輪部分が
若干薄い物もあるようです。

クリップが十分でないと感じられる場合はフレームをはさむ位置に布などを縫い
付ける事でクリップ力が強くなります。

合わせてご使用される事をおすすめします

 
寒い外から暖かい部屋に入ったときや、マスクを付けているときにメガネがくもるのを防ぐ曇り止めです。メガネ業界の中でも高い評価を受けています。
ゲルタイプで液垂れもなく塗りやすく、ほぼ丸々一日曇らなくなります。従来のものに比べて、持続効果が高く 使い方にもよりますが3日ほど持ちます。

使い方は簡単です!!ジェル状になったくもり止めを米粒大取り出し、レンズにまんべんなく塗ります・・・その後、ティッシュなどで軽くふき取れば終了。これまでのものに多く見られるスプレータイプに比べると、たれたり飛び散ることがないので塗りやすく、ムダなく使えるのもポイント。

また、とてもコンパクト(6センチ程度)なのでポーチやメガネケースの中に入れてもジャマになりにくいのもうれしい。

※使用時の注意点
・くもり止めを塗ると若干のぎらつきは必ず出ます!しかしそれほど気になりません。
・1度塗ってからの効果の持続は1~3日程度です。
・塗ってから拭き取った後、何度も拭くと持続性が短くなる感じがします。
・メガネ拭きの極細繊維で拭くと効果が無くなります。

TOP

MENU